classics.

2018/09/17 Monflickr

ザ・なつやすみバンド〜10th anniversary tour〜 『映像』懇親会 大阪編@梅田シャングリラ

IMG_20180917_183615

ザ・なつやすみバンド10周年記念ということでシャングリラに。対バンのミツメは意外と約2年ぶりに見た。立て続けに新旧色々な曲やってくれてよかったですね。ミツメというとシンセサイザー駆使しまくりな印象だったけど今回は入っていないセットだった。ミツメは来年10周年イヤーとのことで後ほどなんかやる宣言も発生。続くザ・なつやすみバンドはトロンボーンとフルートのサポートメンバー含む6人で登場。ちょくちょくこの構成でやってる印象は個人的には初めて見る構成だったのでやや新鮮味あった。中川さんは今回からエレキギターにもチャレンジということで、中盤からはキーボードからエレキギターにスイッチしての演奏だった。ミツメのメンバーが登場してのコラボ曲『蜃気楼』も披露してくれた(後にも先にもこのメンバーでライブで見れるのはもうないだろうとsirafuさん談)。アンコールでは再度ミツメも登場してタイムマシンと制服(松田聖子)。やってない持ち曲もちょっとやってほしかった気持ちもややあったけど、めでたくいい日でしたね。

2018/09/17 Monflickr

魚系定食に目覚めつつある

金華さばの塩焼き定食@とくら

出町~百万遍付近を行動範囲にして(というかそれ以外あまり行動範囲がない)長年経つと言っていい段階に来ているけれど、東一条鞠小路を下ったところにあるとくらに先日初めて行ってはまりつつある。とくらはわりと長年、少なくとも自分が大学で京都に来る前からやっている定食屋で、魚系のメニューが中心。学生街なのでガッツリ食べられる系のフライなどの勢力が強くなりがち&あまり東一条まで下ることないのでずっとスルーしてしまっていてようやく遭遇したのだけれど、もっと早く出会っておくべきだった。魚系のメニューが中心というだけではなく、シンプルにうまい。そしてメニュー豊富なのでおそらく飽きない。まだ煮魚とかは食べてないけどうまいに決まっているということで確定したものとして扱っている。あと魅力としては昼だけではなく夜も食べられるというのがあり、21:20ラストオーダーで定食屋のわりには遅めまでやってるのも便利っぽいし、定食屋なので無理に酒とか注文しなくていいので多用していきたい気持ちがある。

外食とならないにしても、最近はセブンプレミアムの焼き魚とか煮魚も大分クオリティー高いのでそのあたりも攻略の余地がある。自炊ではグリルないのとか一人暮らしの消費規模とか考えると煮魚ならやるのもありかなという気はするけどポピュラーな品で市販品超えられる気はしないのでもう少し検討が必要。

2018/09/17 Monflickr

みんなのメダルプロジェクトに便乗してパソコンの無料回収依頼をした

昨今は家電リサイクル法とかで処分するのに金がかかるので捨てられずにいたパソコンをオリンピックに便乗して無料回収してくれるというので参戦した。

みんなのメダルプロジェクト パソコン(PC)|TOKYO2020

一応リンクしたけど、オリンピック関係でドメイン取得したサイトはすぐ失効しがちな気がするのでそのうちリンク切れになる気がする。申込みはこちらで、無料なのは今月いっぱいらしいので焦って申し込んだ。回収、基本パソコンについては無料だけど、注意点としては段ボールは有料(400円くらい)。そして回収してもらえる段ボールはパソコン1台につき1箱までと言いつつも申し込み1回につき無料で回収してもらえるのは1箱までなので段ボール複数個無料で回収してもらいたい場合は個数分申し込み処理が必要になる。そんなわけで、自分はサーバー機にしてたマシン×2と古いVAIO Wとノート×2を回収してもらうことに。MacBook Airはサインしてもらったのが合ったりするので一応残した。サーバー機がでかいので段ボールは2箱となり、2回回収依頼した。段ボールは先日コンテナに以降する際に捨てることになった物がたくさんあったのでそれを転用。ということで今日の午前に来るはず。

2018/09/17 Monflickr

Essential Phone Halo Gray感想

5日に注文したのが台風の影響?とかもありやや遅れて14日に到着した。割ったBlackと性能とかは変わらないけど、背面の仕上げがBlackだとつるつるで指紋とか付きやすいのが、Halo Grayだとさらさら。今度は割らずに長期間使いたいので持ち運び用のケース的なの検討しているもののあんまこれだというのが見つからない。

2018/09/16 Sunflickr

Ribet towns “ショーケース” release tour京都スリーマン編@二条nano

Ribet towns

昼に別のライブ行くもののこっちも行けるやんということで出演者いい感じだしせっかく近いのでnanoに。全組京都。

踊る!ディスコ室町

トップバッターは踊る!ディスコ室町。ベースの山田トノ氏が今日で最後とのことだったけれど驚くほどしんみりせず明るく送り出しつつ新曲もやっていくアグレッシヴさ。新曲の楽しいのがいい、いい感じだった。

Turntable Films

続くTurntable Filmsは個人的にも少し久しぶりだったけれどバンドとしてもライブは今年2回目とのこと。そして今年10周年とのことでアルバムリリースを企んでいたものの1年ほど延期しそうとのこと。ライブは当然良さだった。再来月に記念ワンマン的なのもある様子。

Ribet towns Ribet towns

Ribet townsはやはりステージメンバー10人の情報量の多さで圧倒してきて最高(小規模編成もやや気になる)。思えば西院フェスで偶然見たのが一昨年で、あれが結成半年くらいだったのか。わりと最近頻繁に見がちだけど注目するところによって毎回発見があって良いですね。終始良さではあったものの個人的にはアンコールでのハートに火をつけての終盤の盛り上がりが特に好きですね。そして来場特典で別テイク音源CD-R+ライナーノーツももらえてお得だった。ということで今後の活躍にも期待。

2018/09/16 Sunflickr

アン・サリー 京都・紫明会館コンサート Vol.2

IMG_20180916_134229

今年もAnn Sallyさんを見に来れた。申込みは相変わらず出遅れたけれど一応遮るものなく見れて結果オーライ。サポートにはギターの小池龍平さん、トランペットの飯田玄彦さん(普通に話していたけれど旦那さんなの初めて知った)。ニューアルバム出てから初の京都とのことでレコ発的な意味合いも込めつつ収録されてない新旧いろいろな曲も。相変わらず至福でしたね。あと昨年しれっと出していた久々のオリジナルアルバムであるBon Tempsを持っていったところ終演後にサイン貰えてよかった。

2018/09/16 Sunflickr

近況

このブログが動いてるVPSのdo-release-upgradeを軽い気持ちでやったらブログのCGIがエラーになって焦った。なんか定期イベントっぽくなっており、Serene Bachのエラー画面わかりにくいのでなんとかするか別のブログツールに乗り換えるかというのが課題っぽい。

しかしながら今回は多分Perlのバージョン上がってCPANモジュールインストールしなおせばいいだけっぽかったので、ブログに以前のメモがあったこともあり解決できた。再度まとめておくとJcode, LWP::UserAgent, XML::Atom, JSON, Crypt::SSLeay, DBD::SQLite, DBD::mysqlあたり。WordPressをカリカリにチューニングとかでもいいのだろうけれど、エントリーごとに静的HTMLを吐くこのシンプルな感じがわりと好きなので使い続けている。もう10年以上になるのか…。golangとか使えばライブラリとかに依存せずに平和が訪れるのだろうか。

2018/09/15 Satflickr

VIVA!吉田寮千年ライブ@吉田寮食堂

台風クラブとか見たかったので吉田寮に。老朽化問題で吉田寮はいよいよ大学当局に今月中の立ち退きを迫られ、交渉も打ち切られている状況とのことで、ここでひとつ吉田寮継続の機運を高めていこうということの様子。立ち退きは抵抗できても現在当局から配布されているトイレットペーパーを止められたり、電気・水道などのライフラインが止められる可能性というのも考慮しなければいけない様子。

ライブは昼からやっていたようだけれど19時過ぎの本日休演から見た。本日休演といえばまさに直近の吉田寮と関係性が強くてキてるバンドという印象。昨年亡くなったメンバーで寮生だった埜口くんの思い出なんかも出てややセンチメンタルな感じもあった。

大友良英

大友良英さんは吉田寮でやりたいと思っていたもののあまちゃんで一般的になってから気軽に呼ばれにくくなったとか、朝ドラのカーネーションを見てから朝ドラのメディア的な良さ(ノイズミュージックとかやっていてもリーチできない層にとどけられる)に気付いて、それがなかったらあまちゃんのオファーも受けていなかったとか、その後カーネーションの脚本をしていた渡辺あやさんのやったドラマのロング・グッドバイで音楽を担当し、そして久しぶりに渡辺さんがやったドラマが吉田寮を舞台にしたワンダーウォールを見て、音楽できなくて悔しかったけど音楽も含めてドラマ良かったのでTwitterに感想書いたら今回のオファーにつながったなどのエピソードあり。そして来年とかも出ていきたいとのことでよかったですね。もっと演奏時間長くても良かったかなとは思ったけれど続くスズメンバのステージにも出てくれたので満足感はあった。

スズメンバ×大友良英

続くスズメンバのステージでは大友良英さんがむうとんさんしか面識はなく曲も知らないものの急遽飛び入りでエレキギターでコラボ。大友さんはさすがで、合わせる練習もせずに即興でやっているということだったけれど確実にスズメンバのいつもの感じからグレードアップしてて、わりと普段はゆるめのスズメンバとは思えない盛り上がりがあり、アンコールまで発生していた。途中本田さん以外全員初めて合わせる曲とかも発生しててよかったですね。

台風クラブ

合間に吉田寮しばい部(一回生の新歓以来10年以上ぶりに見た…)の告知劇をはさみつつ台風クラブ。終始良さだったしかっこよかった。

というあたりでいい時間だったので退散。なかなか盛況でしたね。しかし吉田寮わりと今月末のが本当に山場っぽいけれどどうなるのか…。

2018/09/14 Friflickr

フジタユウスケ&磔磔共同企画「そうだライブ、いこう。vol.27 ~京都磔磔へおこしやす~」@京都磔磔

IMG_20180914_183049

小雨ぱらつく中磔磔へ。バレーボウイズはやはり良い…。こんないい感じで週末に磔磔で見れるのは京都の良さですね。スタンディングの方が合う気はするけれど。わりと最近のセットリストは固まってきた感ありますね。そして今年も12/24にブルーハワイ開催とのこと。ザ・シックスブリッツは今回はギターヴォーカルに加えコーラス、ベース、ドラムの構成。さすがのロックンロールでしたね。そして来年もいつまでも世界は...開催決定とのこと(5/26)。フジタユウスケさんは初見で、バンドセットでドラムに元くるりの森さんがいたりでおっとなった。個人的には京はいつも通りという曲のギターの感じとかが好きな感じだった。最後はバレーボウイズと西島さんをステージに招いて一緒に21時ちょうどに納め成功っぽさあった。

2018/09/12 Wedflickr

3周年!!@寺町cafe & bar大丈夫

ライブを見にちょくちょくお邪魔している大丈夫が3周年でネギくんとか出るということで。スタッフもやっているただかおるさんの弾き語りに始まり、ネギくんの弾き語りとシックスブリッツのアコースティックギター&コーラス構成。ネギくんはシアワセとか渚をドライブなどを久しぶりに弾き語りでやったり。シックスブリッツでは虎、Walk on the Wild Sideなんかのカバーも交えつつ。いい感じの4年目突入でした。ごはんもおいしかった。