classics.

2018/10/07 Sunflickr

MINAMI WHEEL 2018 2日目

出発遅れつつもなんとか1枠目から見れた。もうちょっとのんびりする時間を作ろうかと思っていたけれど食事もせずに全枠見てしまった。

  • POP ART TOWN…ドラムが前に出てきてる構成、個人的には良かった。前回初めて見て良かった印象だったので見たけれどやはり良かった。曲も演奏も声も良いので今後にも期待。
  • 絶景クジラ…めっちゃかっこいいガールズバンドという印象でしばらく見ていなかったけれど、見ない間にガールズバンドではなくなっていた(ベースとサポートドラムが男性に)。音はなんか先鋭化した印象。ヴォーカルのナツコさんのカリスマ性が高まってる感もありましたね。妖怪ウォッチのTシャツなのに…。
  • 林青空…この枠は結構見たいのがかぶっていたけれど位置関係とか諸々考慮してこちらに。おっさんメインな感はあるもののフロアは埋まっていてなかなかの注目度だった。前回ミナホで見たときはバンドセットだったけれど今回は弾き語りで、今年本編で見る中では唯一の弾き語りかも。堂々とやりきってくれましたね。
  • Slimcat…TENDOUJIに移動したらちょっと最後の方見れた。
  • TENDOUJI…最初はさほどでもなかったけど独特の感じにじわじわはまりつつあるTENDOUJI。やっぱ楽しんでるのがいいですね。
  • 宵待…春にシャングリラで見ていい感じだったので再確認という感じで見た。宵待刺繍の入った色違いのジャンパーをみんな着ていてクルー感ありよかったですね。音の感じもいいしもっと広まっていってほしいですね。
  • Crispy Camera Club…稲本さん(ex花泥棒/Pale Fruit)がギターサポートに入った構成は初めて見た。ライブどんどん良くなってる感あっていいですね。今週ミニアルバムの全国流通も始まるということで、やっていってほしい。
  • 奮酉…ジロッケンのYouTubeでちょっと見てたおもしろい構成の女性ツーピース。演奏はなんかラップもあったり自由な感じでしたね。
  • バレーボウイズ…〆に相応しい素晴らしさでしたね。初っ端からアサヤケ→卒業→真夜中のレコォドとキラーチューンで攻め落とし、そしてタイトルコールで〆るパターン出来上がってきている。しかしバレーボウイズがんがんライブやっていっていて昨日も仙台でライブなので体調管理とかもなんとか気をつけてやっていってほしいですね…。今週木曜もまた見るし。

2018/10/06 Satflickr

MINAMI WHEEL 2018 1日目

DENIMS

今年も3日通し券取ってたのでミナホに。今回は早起きしたのでBIG STEP大階段で本編開始前に始まるOpening Flashから見た。今日はわりと絶対見たいという感じの目当てはなく、行き当たりばったり気味でいろいろ見た。

  • とみぃはなこ…3月に出町座で見て以来。活発にライブ活動している様子。
  • DENIMS…割と定期的に見ている印象。アコースティックの感じわりとよかった。
  • ベランダ…と言いつつギターボーカルの高島くんの弾き語りソロ出演。終始落ち着いた感じだった。
  • Seuss…アルバム出してからは初めて見た。自分はわりと好きだけどミナホ向けのわかりやすさもいるのかなという感じはした。
  • 山崎彩音…バンドセットで笹オケなんかでも注目していた同世代っぽい西山小雨さんが参加しているということもあり見た。堂々たるもので完成度高かったですね。これは!という感じではなかったものの弾き語りの方も見てみたい。
  • ベッド・イン…ベランダ地蔵的な気持ちで行ったらSUNHALL奥深すぎ。一度音楽として聴いておこうという気持ちもあったので見たけれどちゃんとしてましたね。エンターテイナーとしてもレベル高かった。
  • ベランダ…良さありましたね。新曲も次のステージ感あったし今後にも期待。
  • Celeina Ann…完全に適当に選んで見た。普通に歌は上手いけどオケとギターの分け方がやや中途半端な感じがした。バンドセットとかでもやってみてほしい。
  • エドガー・サリヴァン…2年ぶり2回目。思ってたよりダンスナンバー感が高まっているような気がした。ドン・キホーテの歌をやったのはなんか新感覚だった。
  • SUGARCLIP…会場のつなぎのラジオ的なので各会場の次のアクトを紹介するのでちょっと曲が引っかかったので見てみた。ちょっと今回だけではあまり分からなかった。配信の音源も聴いてみるかなというところ。

2018/10/01 Monflickr

天下一品2018

今年もごまだんごと天一に。今年は平日なので夜の部のみで恒例の祇園店に行った。

チャーハンセット@天下一品 祇園店

今年はチャーハンセットです。食べてたら天一の会長がふらっと店内に入ってきて、滋賀のスーパー銭湯の半額券をくれた。

2018/09/30 Sunflickr

『ペンギン・ハイウェイ』@出町座

商店街に行ったら台風来るっていうので店が閉まりまくってて、出町座くらいしか開いてなかったので自作カレンダー見たらちょうどペンギン・ハイウェイの上映開始時刻で、どうせ台風で全然入ってないだろうしのびのびと見れそうだなと思い立ち招待券もまだあるのでスルッと見た。しかし思惑はやや外れ、席はそこそこ選べるけど台風のわりには入っていた。なんか昨日はそのイベントとかもやっていたようだけれど、詳細は把握していない。原作は4年以上前にKindleで買って読み始めたものの読み始めで止まっている状態。ということで感想を書くと、あまり細かい辻褄を考えなければ面白かった。やはりアニメ映画だと絵として頑張ってる感もあるからそこも見ながらになるので飽きないですね。テンポも良かった気がする。というわけで気軽に見るにはおすすめ気味でした。原作もちゃんと読むか…。

2018/09/29 Satflickr

小暮はなとはるまつあるふゆのFadoとFolkの夕べ@大阪 音凪

IMG_20180929_180643

はるまつあるふゆ久々に見れるということでこちらも久々の音凪へ。はるまつあるふゆは新曲もありつつ心地良い音楽。初見の小暮はなさんはギター弾き語りで声が伸びやかでよかった。ポルトガルのファドも最近やっているということで半分くらいはファドだった。そのあたりあまり聴かないジャンルでもあり新鮮でしたね。音凪のフードもローストビーフとか美味しかったし台風直前に見れてよかった。

2018/09/23 Sunflickr

TrioMonoコンサートツアー2018@本町Guittone

地元の同級生の羽鳥さんが参画するTrioMonoのツアーで関西にも来るということで大阪公演に。会場のGuittoneは初めてだったけどおしゃれでいい感じのスペースだった(地下で電波がほぼないのだけが困り)。学生時代から続けてもう10年ということで、先日見た同世代のザ・なつやすみバンドも10年だしそういう世代なのかとややしみじみとも。コンサートは、楽器はわからないもののやはり近くで見ると色々発券あっていいですね。京都でもアバンギルドあたりに招聘していってほしい。

2018/09/21 Friflickr

シャムキャッツ presents Tour “ALSO” 2018@心斎橋JANUS

バレーボウイズとのツーマンということでJANUSに。シャムキャッツファンが主な感じはあったのでそこまでの会場の一体感はなかったもののやはり良かった。最後にやったタイトルコールのアレンジがまた改良され、セッション感強まりバンドの楽しさが伝わってくる感じがあり良かった。シャムキャッツはツーマンのツアーは長いバンド歴でも初めてということで探り探りと言いつつ初っ端から下ネタを入れてきたりで女性客多めでもお構いなし。新曲では全員が歌う曲なんかもあり新たなチャレンジも見れてよかった。

2018/09/17 Monflickr

ザ・なつやすみバンド〜10th anniversary tour〜 『映像』懇親会 大阪編@梅田シャングリラ

IMG_20180917_183615

ザ・なつやすみバンド10周年記念ということでシャングリラに。対バンのミツメは意外と約2年ぶりに見た。立て続けに新旧色々な曲やってくれてよかったですね。ミツメというとシンセサイザー駆使しまくりな印象だったけど今回は入っていないセットだった。ミツメは来年10周年イヤーとのことで後ほどなんかやる宣言も発生。続くザ・なつやすみバンドはトロンボーンとフルートのサポートメンバー含む6人で登場。ちょくちょくこの構成でやってる印象は個人的には初めて見る構成だったのでやや新鮮味あった。中川さんは今回からエレキギターにもチャレンジということで、中盤からはキーボードからエレキギターにスイッチしての演奏だった。ミツメのメンバーが登場してのコラボ曲『蜃気楼』も披露してくれた(後にも先にもこのメンバーでライブで見れるのはもうないだろうとsirafuさん談)。アンコールでは再度ミツメも登場してタイムマシンと制服(松田聖子)。やってない持ち曲もちょっとやってほしかった気持ちもややあったけど、めでたくいい日でしたね。

2018/09/17 Monflickr

魚系定食に目覚めつつある

金華さばの塩焼き定食@とくら

出町~百万遍付近を行動範囲にして(というかそれ以外あまり行動範囲がない)長年経つと言っていい段階に来ているけれど、東一条鞠小路を下ったところにあるとくらに先日初めて行ってはまりつつある。とくらはわりと長年、少なくとも自分が大学で京都に来る前からやっている定食屋で、魚系のメニューが中心。学生街なのでガッツリ食べられる系のフライなどの勢力が強くなりがち&あまり東一条まで下ることないのでずっとスルーしてしまっていてようやく遭遇したのだけれど、もっと早く出会っておくべきだった。魚系のメニューが中心というだけではなく、シンプルにうまい。そしてメニュー豊富なのでおそらく飽きない。まだ煮魚とかは食べてないけどうまいに決まっているということで確定したものとして扱っている。あと魅力としては昼だけではなく夜も食べられるというのがあり、21:20ラストオーダーで定食屋のわりには遅めまでやってるのも便利っぽいし、定食屋なので無理に酒とか注文しなくていいので多用していきたい気持ちがある。

外食とならないにしても、最近はセブンプレミアムの焼き魚とか煮魚も大分クオリティー高いのでそのあたりも攻略の余地がある。自炊ではグリルないのとか一人暮らしの消費規模とか考えると煮魚ならやるのもありかなという気はするけどポピュラーな品で市販品超えられる気はしないのでもう少し検討が必要。

2018/09/17 Monflickr

みんなのメダルプロジェクトに便乗してパソコンの無料回収依頼をした

昨今は家電リサイクル法とかで処分するのに金がかかるので捨てられずにいたパソコンをオリンピックに便乗して無料回収してくれるというので参戦した。

みんなのメダルプロジェクト パソコン(PC)|TOKYO2020

一応リンクしたけど、オリンピック関係でドメイン取得したサイトはすぐ失効しがちな気がするのでそのうちリンク切れになる気がする。申込みはこちらで、無料なのは今月いっぱいらしいので焦って申し込んだ。回収、基本パソコンについては無料だけど、注意点としては段ボールは有料(400円くらい)。そして回収してもらえる段ボールはパソコン1台につき1箱までと言いつつも申し込み1回につき無料で回収してもらえるのは1箱までなので段ボール複数個無料で回収してもらいたい場合は個数分申し込み処理が必要になる。そんなわけで、自分はサーバー機にしてたマシン×2と古いVAIO Wとノート×2を回収してもらうことに。MacBook Airはサインしてもらったのが合ったりするので一応残した。サーバー機がでかいので段ボールは2箱となり、2回回収依頼した。段ボールは先日コンテナに以降する際に捨てることになった物がたくさんあったのでそれを転用。ということで今日の午前に来るはず。