classics.

2014/09/14 Sunflickr

Logitec Bluetoothヘッドホン LBT-MPHPC10RD


Logitec iPhone/スマートフォン対応 Bluetoothヘッドホン 軽量・薄型 カナルタイプ レッド LBT-MPHPC10RD

クリップ型のBluetoothヘッドホンを使ってるのだけどTシャツとかだと挟みにくいとか、前使ってたJabra Clipperはそこそこデザインいいものの今使ってるBSHSBE13WHは微妙という事もあり、乗り換えられるか検討という事で購入してみた。

良い点

  • 安い…注文した時点で一番安い赤モデルだと990円で配送料はプライムで無料だったしお試し感覚で買える。
  • microUSBで充電できる…全ての携帯ガジェットをmicroUSBで充電できる構成を維持
  • microUSBケーブルついてくる…たくさんあって困ることはない
  • ケーブル絡まりにくい…普通のイヤホンケーブルよりは短いので絡まりにくいはず
  • 軽い…疲れたりはしない

不満な点

  • ペアリングできてても音が出ないことがある…適当に接続しなおしたりいじったら治るかもしれない程度、接続がメディアを除くになっているわけではない
  • 断線したら終わり…これは仕方ない
  • 電波感度が弱い?…レシーバーの位置が首より下から耳元に変わるせいかもしれないけどたまに音飛びした気がする
  • 電池の持ち…まだ電池使いきる前に充電してるけど、カタログスペックでは3.5時間再生となっていてサイズを考えれば仕方ないにせよ電池はもっと持ってほしい

その他、音質は感覚だけど値段相応程度という印象。使ってたやつよりは悪くなった気がするけど、基本的にはAndroidで音楽聴くのに使うのでイコライザでそこそこ対処できるかもしれない。全体的にはそこそこいいし、とりあえず常用してみようかと。

2014/09/13 Satflickr

みみのふわふわ@ゆすらご

ゆすらごは結構行っていてそろそろ馴染みの客というレベルになっても良さそうな感じ。

DSC06348

今回は、いつもワンドリンクがビールというのも芸が無いので眼についたすももソーダを注文。すももの皮の食感があったりして、果物欲が高まるドリンクだった。

DSC06351

nan!ka?は最初に中国茶を淹れつつ(自分は前で見てたら振る舞いに当たった)、茶器とか水滴の音などやシバタさんの出すビートにハセガワマコさんが歌を乗せたり乗せなかったり。途中二度ほどマイクが水没したりなどあったものの、無事終わった。

DSC06378

マッスルNTTなどズは、キーボード+ギター/ベース/アコーディオン+琴というあまり見ない構成。わりとポップだった。

DSC06404

FUMU FUMUはギターの音を意識して歪ませてるようなのが興味深かった。SONYの昔のおもちゃライクなアイテムも気になるところ。

DSC06439

最後の柴田聡子さんは、新しめの未音源化曲多め。ギターは修理の終わった森下さんのギター。初めて聴く曲もあり、映画も落ち着きアルバムリリース記念公演も終わったからかどんどん名曲や面白い曲ができてる勢いを感じた。アンコールではつい先日のレインボータウンFMの月1レギュラー放送最終回にも披露されたちあきなおみの喝采を。

DSC06446

終演後にグリーンカレー食べて帰宅。

2014/09/12 Friflickr

山田エリザベス良子×タカハシヒョウリ@酔夏男

DSC06340

ツーマンという事で、最初にタカハシヒョウリさん、次に山田エリザベス良子さん、最後にアンコールでそれぞれの持ち歌を1曲ずつ二人で。ヒョウリさんはいい意味でバンドマンの歌声という感じでよかった。山田エリザベス良子さんは変わらず良さがあったし、あと二人で演ったアンコールのQ&Aとか特によかった。あと秘密のやつも聴けてよかったですね。今年はいきなり酔夏男によく行くようになったけどまだ心斎橋のホームからの最短距離がわからない。

2014/09/10 Wedflickr

白い光の朝に

白い光の朝に

最初はAmazon MP3で買おうと思ってたのだけど、発売日過ぎてもAmazon MP3のリンクが404のままでどうしょうもなかったので、特典もあることだしという事でタワレコに行った。そしたら丁度Homecomingsの福富くんがレジをやっていて、本人から買う感じになった。ライブには何度も行ってはいるものの顔見知りというわけではないと思うので特に挨拶などはできなかったけれど。

曲の方は、YouTubeで聴ける時代なのでそれを聴いてから買うといいのではないでしょうか。シングルはスルーしてアルバム派みたいな人も、共作はアルバムに入るのか不明だし諦めて買うと良さそう。


平賀さち枝とホームカミングス "白い光の朝に" - YouTube

2014/09/08 Monflickr

最近の日記

  • 夏は麺ばかりだったけど秋だしごはんを再評価し始めている
  • セブンプレミアムは最高で、冷凍庫に空きを作ろうと思って食べた冷凍の担々麺のレベルは高い
  • 先月か先々月くらいに消耗品として服を買ったけど靴も買わないといけない
  • 先月くらいからnasneが壊れているのだけど修理依頼が面倒
  • 買ったCDとかレコードメモもりたい
  • 外食一回あたりの食費上がってる気がするのでもう少し低めを意識したい

2014/09/07 Sunflickr

港町ポリフォニー@神戸KIITO

11時前から21時過ぎまでずっとステージ前で座っていて、食事もトイレも行かずにいたら尻に痣できた。出店とか回れなかったのは残念だけど、そのぶんライブは全部最前で見れたし悪くはない。朝8:30から日付が変わる頃まで電源が無いのでガジェットもろもろの電池大丈夫かと思ったけど12000mAhのバッテリーは優秀で、余裕だった。

DSC05880 DSC05919 DSC05941 DSC05953 DSC05986 DSC05997 DSC06018 DSC06030 DSC06078 DSC06183 DSC06271

2014/09/06 Satflickr

Predawn x Subtle Control@ SOLE CAFE

Predawnは去年確かボロフェスタでDJみそしるとMCごはんとかぶってて見逃し、気になってたので見に行った。Subtle Controlこと井上さんのバンドのTurntable Filmsは去年さらさ西陣で見て良かったの覚えてるし安心感あった。ライブは、7割方終わったあたりでなんか写真撮るのやんわり止められたので後で聞いたら開場としてライブの撮影は断っているとの事だったので載せないでおく(特に注意書きや事前にアナウンスなどはなかったので無視したとかではないけど、事前に言っておいてほしさはあった)。席は整理番号そんな早くない割に空いてたので一番前だったので、ギターの弾きっぷりとかもよく見れてよかった。Turntable Filmsと対バンするという来週のLAKEの来日ツアーとか気になってきたけど難しそう。あと、予約した時忘れてたのだけど翌日の港町ポリフォニーにもPredawn出演予定で、既にチケット取ってたので今回のツーマン見に行く動機はそこまでなかった。結果的にはまずまずよかったけれど。

2014/09/04 Thuflickr

live@二条nano

DSC05752

いおかゆうみさんの出番には間に合いそうだったので遅れて。初めて聴く曲もあった。他に、Epsteinもちょっと気になった。

2014/08/31 Sunflickr

ナノボロフェスタ@nano&喫茶マドラグ

ひとまず一言コメントしつつ写真貼る

DSC05117

superfriendsはギターボーカルの人とドラムの人が群馬の教員らしく親近感を覚えた。

DSC05148

manchester school≡ははやくもモッシュが起こってアツかった。自分はガジェットの保護に精一杯。

DSC05152

THE FULL TEENZも激しい感じで。

DSC05189

花柄ランタンは相変わらずの良さ。コーラスワークが向上しているような気もした。

DSC05219

昼食まだだったのでマドラグで弁当。

DSC05223

ちょっと遅れてchori氏。バンドサウンドでもりあがりつつでおもしろかった。

DSC05225

よしくらひらくさん、わりと穏やかな感じ

DSC05313

ちょっとつかれたのでROTH BART BARONの間は休憩して白波多カミンさん。くるりの「男の子と女の子」カバーよかった(自信有りげなのも)。

DSC05319

Amia Calvaを後方から見た。主催バンドの一つということでスタッフ業などもやっていた。

DSC05330

そのままマドラグいったら次はnanoだったらしくFLUIDを見逃し。ゆーきゃんのリハなど聴きつつそのまま本番。最後は朗読。

DSC05350

Wow War Tonightsはおっさんアイドルコントエンターテイメントという感じだった。わりとよく出来てた。

DSC05425

花泥棒はメンバー代わりつつもポップでいい音楽だった。

DSC05519

初日トリのHomecomingsも流石な感じでよかった。MCの感じはいつもっぽい。

二日目はバズマザーズから(写真撮ってない)。スーツでガンガン攻めていた。

DSC05527

nayutaはセッション感合った。

DSC05531

ごはんとかで抜けてTRIPMENに戻ってきた。USツアーとかヨサゲな話題も。

DSC05550

水曜日のカンパネラはちゃんと聴いたことなかったけど新感覚な感じでよかった。帰ってototoyで全部買った。

DSC05606

ラブリーサマーちゃんはマルチネの東京では見逃したんだけど、それとはまた違いそうな弾き語り。一曲ごとのガッツポーズがうけていた気がする。

ねじ梅タッシと思い出ナンセンス(写真撮ってない)はトゲトゲもよかったけどTHEロック大臣ズとのビキニも盛り上がってよかった。

DSC05629

ロンリーの間はちょっと休憩して松ノ葉楽団観に行ったら結構混んでて盛り上がった。

DSC05635

Sundayカミデは天才バンドで聞き慣れた曲たちをがんがんと。

DSC05665

メシアと人人は好調そうだった。

DSC05682

フジロッ久(仮)はひたすら最高感あった。

DSC05712

ボギーは座って落ち着いた感じかと思いきや最後にはやはり胴上げでフィニッシュ。

2014/08/28 Thuflickr

Colinさん達とネコ穴

本当にこんな流れでいきなりだったけど、一期一会というしせっかくなので一緒にネコ穴に行ってきた。Colinさんは何度か日本には来ていて日本語結構使えて、日本は初めての仲間の2人とボストンから来ているという事だった。また、京都在住の知り合いというかおりさんも合流して最終的には5人で。自分にしては人見知りしていない方のつもりだったけれどあまり積極的には話していなかったかもしれない…。話してることも興味深かったしネコ穴の料理もおいしかったし、社交性が徐々に身についてきている気がする。