classics.

2018/12/31 Monflickr

2018年良かった音楽まとめ

今年は月ごとにまとめるの途中でやめちゃったけど振り返りのために2018年まとめ。振り返るとちゃんと聴けてないのも多い…。HTML編集だるいしscrapboxとかに書きたい気もしてきた…。

再生数でいうとこんな感じです。 https://www.last.fm/user/oquno/library/albums?from=1514732400&to=1546268400

個人的ベストを何枚か挙げるならば、一番はRibet townsのショーケース。完成度高かったのは吉澤嘉代子の女優姉妹。ライブでええやんってなって買ってよかったのはIKIMONO、宵待、Easycome、yule、ぷぷぷなど。

あとはリンク張るのめんどくなったのでとりあえず箇条書きにした。

  • 平賀さち枝とホームカミングス - カントリーロード/ヴィレッジ・ファーマシー
  • 小棚木もみじ - 月間小棚木もみじ
  • ギリシャラブ - イッツ・オンリー・ア・ジョーク
  • おとぼけビ~バ~ - あなたわたし抱いたあとよめのめし
  • 南波志帆 - 無色透明
  • Yogee New Waves - SPRING CAVE e.p.
  • バレーボウイズ - 卒業/ひがしのまち
  • カネコアヤノ - 群れたち
  • キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
  • 石庭未来 - 呪い
  • IKIMONO - エピローグ
  • IKIMONO - イキモノ1
  • カネコアヤノ- 祝祭
  • Magic, Drums & Love - 恋はパラディソ
  • ネオンズ - BILLOW
  • 花柄ランタン - がんばれ紅組 まけるな白組
  • サカナクション - 魚図鑑
  • SMOOTHIES - A chunk of juice
  • フライデイフライデー - S.F.O
  • CHAI - わがまマニア
  • 宵待 - Neon/フタリ
  • 宵待 - honne/1992
  • 土岐麻子 - SAFARI
  • 花柄ランタン - やわらかPUNX e.p.
  • はるまつあるふゆ - はじめてのはるまつあるふゆ
  • 四丁目のアンナ - GIRL
  • POP ART TOWN - Week end
  • POP ART TOWN - Variety
  • 佐藤守晃 - 浮かれた平日
  • yule - Symbol
  • Ribet towns - ショーケース
  • テト・ペッテンソン - 裏腹
  • The Songbards - Cages in the Room
  • 呂布カルマ - SUPERSALT
  • Easycome - お天気でした
  • バレーボウイズ - なつやすみ'18 猛暑
  • バカがミタカッタ世界。 - に
  • Pale Fruit - 世田谷エトセトラ
  • Seuss - Love
  • おかありな - ときめき音楽集
  • カネコアヤノ - 祝祭 ひとりでに
  • MONO NO AWARE - AHA
  • SAPPY - ALTIMA
  • くるり - ソングライン
  • 折坂悠太 - ざわめき
  • 折坂悠太 - 平成
  • ザ・なつやすみバンド - 映像
  • 森脇ひとみ - young
  • 花柄ランタン - POOL,BLUE,POOL
  • 青葉市子 - qp
  • Homecomings - WHALE LIVING
  • Special Favorite Music - TWILIGHTS
  • tofubeats - RUN
  • 吉澤嘉代子 - 女優姉妹
  • ぷぷぷ - ■●▼
  • ぷぷぷ - 黒曜石
  • ICE BAHN - LEGACY
  • ギリシャラブ - (冬の)路上
  • mmm trio - 7/23/2017 (LIVE!)
  • その他の短編ズ - new
  • 児玉真吏奈 - つめたい煙
  • 滝沢朋恵 - amphora

2018/12/29 Satflickr

上京日記

12月28日、昼前に出発して京都駅から新幹線で下洛。地下鉄から乗り換えたら駅弁購入失敗してしまい空腹で新幹線に乗ることに。細かく時間どおりに動くのが面倒なので自由席だったけれど、普通に座れた。けれどあとから乗ってきた外国人に巨大な旅行かばんで出口塞がれつつスマブラされてややストレスはあり。

IMG_20181228_130500

新幹線から見える富士山と墓地…。

IMG_20181228_144633 IMG_20181228_145050

東京とか新宿でVRカメラマン活動などしつつ時間を潰す。

その後カフェに移動してYouTuber活動などしたりプレ大フバ会と大フバ会をし、コロニーのお世話に。

IMG_20181229_160110

29日は特に夕方まで予定なかったので秋葉原などちょっと見てVR撮影活動を少ししたりダラダラした後神保町一人ぼっちに。そしてそのまま実家の群馬へ帰省。

2018/12/29 Satflickr

柴田聡子の神保町ひとりぼっち2018.12 day2@神保町試聴室

IMG_20181229_180656

大フバとの調整もあり今年はday2だけ参加。今年は関西であまり見る機会があまりなかったけれど締めくくり。来年はイ・ランさんとの競作がついに出るしそのへんも期待ですね。ライブは愛と情から入り、今年できた新曲やカバーなども入れつつ満遍なく。ダブルアンコールが発生してTomorrowのアカペラとなったのはダブルアンコール発生するのが最近の風潮なのかと思いつつ新鮮さはあった。

ということでライブ観覧も納め実家へ。

2018/12/28 Friflickr

大フバ会2018

IMG_20181228_204308

昨年は参加失敗したけれど今年はちゃんと読み通りにうまくいき参加。

2018/12/25 Tueflickr

錯乱前戦 1st mini album「ランドリー」release party !!@心斎橋JANUS

多分今年バレーボウイズの関西公演全部見ていて、今回はスケジュールちょっと難しいかなと思いつつせっかくなので全部見ておくかということでJANUSに。錯乱前線も好きだし。そんなわけでやや遅れて行ったためトップバッターのステレオガールは見られなかったけれど浪漫革命の途中から見れた。浪漫革命は昨日に引き続きクリスマスソングなんかも引っさげつついいムード。続くMom君は初見だったけどセルフプロデュースで全部やっていくスタイルっぽかった。ライブはラップトップ以外楽器はなかったので全部打ち込みなのかなと思いつつ作業はギターとかいろいろやっている様子。tofubeatsチルドレン感あるかも。バレーボウイズは昨日の主催イベントと遜色のないベストパフォーマンス、新曲もどんどんやっていくスタイルで人間大好きで盛り上がって終了。そして錯乱前線、終始アツく男臭く。リリパなのに新譜の宣伝やMCもなく怒涛でしたね。ランドリーは買ったけど、

2018/12/24 Monflickr

バレーボウイズクラブ presents 『ブルーハワイ'18』

ブルーハワイ

待ちに待ったお祭りということで、チケットの番号も1番だったので開場に間に合うように参上。とりあえず新作ZINE『ブルー・ハワイ vil.3』とステッカー、スウェットを入手。ZINEは今回も100部限定ハンドメイドとのことでレアになりそう。CD-R付き。BGMはネギ君の好みと思われるちょい昔ジャニーズアイドル曲。

バレーボウイズ

まずはバレーボウイズによる開会宣言。ややゆるめにスタート。

ねぎ松(ねぎとひらまつ)

ネギくんとひらまつくん from たけとんぼのねぎ松からスタート。ネギくんだけでもだいぶよいところをハーモニーも加わり最高のアクト。たけとんぼの曲もあり良さでしたね。

いちやなぎ

十八番ではいちやなぎ氏から。個人的には夏のnanoぶりかな。良い声。

浪漫革命

浪漫革命は前回見れなかったりで意外と初見。Yogee New Wavesに近いものを感じた。そしてエモさ。

ひらまつ(たけとんぼ)

続いては昨年インフルエンザで参加できなかったたけとんぼからひらまつくん。バンドでもライブ見たいところ。CDもゲット。

羊文学

羊文学は最近噂をちょくちょく聞くので見れてよかった。思ってたより若者世代っぽい。まだ掴みきれてないのでもうちょっと見てみたい。カセット入手してみた。

伊藤祐樹(THE FULL TEENZ)

THE FULL TEENZ、男塾、そして七輪から伊藤くん。七輪に掛ける思いの大きさ…。

メシアと人人 メシアと人人

メシアと人人は割と見れてて良い。こちらナツコさんも七輪メン。VOXhall意外と4年くらいぶりとのことで確かに前回ここで見たのもそれくらいかも。

こだまたいち

こだまたいち君はバレーボウイズ企画で東京で見て以来。ネギ君のフォーク人脈の濃さですね。

The Wisely Brothers

The Wisely Brothersはクリスマスということであまりやらないという極初期のクリスマスソング「彼女のこと」なんかも。メジャーパワーで客もやや多めだった気がする。

てら

先日久々の音源リリースとなった盟友てら君でハワイステージを〆、新曲も良かった(バレーボウイズの面々はリハのタイミングっぽくて見れてなさそうだったのが残念だけれど)。

VOXhallに移り、MOOSIC LAB 2018作品でありバレーボウイズと組んだ『下鴨ボーイズドントクライ』の上映。適度なSF感と馴染みの京都の風景など、いい感じでしたね。来年また出町座で見るぞ。

バレーボウイズ バレーボウイズ バレーボウイズ バレーボウイズ バレーボウイズ バレーボウイズ バレーボウイズ

満を持してのバレーボウイズ。アサヤケ、卒業などおなじみのキラーチューンをキメつつもよわむし、渚をドライブなどの新曲軍も。渚をドライブは何度かライブで試してたのを見ていたけれどアレンジ完成されてきた感あった、アンコールではアイドルを意識した衣装にチェンジしたオオムラさんをメインにし、久しぶりにセットリストに入ったアイドル、そしてタイトルコールで大団円。あと新音源(どのくらいのボリュームになるかは未定とのこと)2019.4.3リリースの発表と次回ブルーハワイは2019.8.10開催という発表もあり、良い一日となりました。

2018/12/23 Sunflickr

鴨川ビール目撃の日記

市バス一日乗車券を買っていたので京都駅からの帰りに三条あたりで降りて、街をフラフラしたりブックオフに行ったり。

DSM03918

腹減ったし帰るか飯食うかという気持ちで三条大橋を渡りつつ景色を見ていたら、暗闇に屯する集団が(シャッター速度遅いから明るく見えるけどだいぶ暗い)。思い当たるフシのある光景だなと思って調べたら鴨川ビール集団で、年末の挨拶でもしておくかと見に行ったらそのままデンエンに行くことに。翌日も同じビルの予定なのに。そんなわけで3時間ほど飲んで帰宅、翌日に備えた。あと天皇誕生日でしたね。

2018/12/23 Sunflickr

α-LIVE SQUARE@京都駅ビル東広場

松ノ葉楽団は活動再開したのは把握していたものの見れておらず、Ribet townsは今月頭見ようかと思いつつ見れてなかったのでいいチャンスということで京都駅に。このイベント見に行くのもやや久々。小雨ぱらついたり止んだりという感じだったけれど大きな被害はなく見れた。

松ノ葉楽団

松ノ葉楽団はフルメンバーではないもののこの感じ思い出す。なんと明治っぽさを買われてかKBSの年越し特番にライブで出演とのこと…。新譜買おうかと思っていたけれど忘れたとのことなのでまたの機会に。

Ribet towns

Ribet townsは意外とフルメンバーじゃない構成で見たのは初めてかも。今回は6人体制。フルメンバーでの演奏を知っているとやはり音の数に物足りなさを感じたりはしてしまうものの、ベッドタウンなんかはややゆったり目のアレンジになってたりしてそれはそれでよかった。

そんなわけで着々と見納めできてよかった。本イベント次回は3月とのこと。

2018/12/22 Satflickr

恋のような日々ツアーファイナル『ただ、6畳半の愛。』@難波artyard studio

石庭未来さんが「恋のような日々」と題し1年を通して全国を飛び回った集大成として締めくくるということで、あまり見に行けてなかったものの密かに動向は伺っていたので見届けに。出演者は先日公開の『呪い』MV出演者で皆強度の高い女性弾き語りという構成。徳永由希さんは以前から名前は見ていたものの初めてライブを見れて、大森靖子さんに雰囲気も声も似てるなと思ったけれど調べたらチルドレン的な感じだったのでナルホディウスでした。石庭未来さんも気合の入ったナイスアクトでしたね。そんなこんなでわりと濃厚なイベントとなり、良い締めくくりとなったのではないでしょうか。と来年も期待しつつ。

石庭未来 コシモトユイカ 三国未来 徳永由希

2018/12/22 Satflickr

2018年12月22日昼間の日記

DSM03726

昨晩はやや飲酒気味だったこともありつつも10時すぎくらいに起床。yuisekiが上洛していて下洛前に放浪するタイミングだったので一保堂のカフェやレコ屋めぐりなどをした。一保堂のカフェはやや強気のお値段ではあるけれど、玉露や番茶など(抹茶以外?)の淹れ方をレクチャー受けつつたっぷりの茶葉で3煎とか飲めたりする体験もあるし、和菓子もつくのでわりと良い。そしてお茶はうまい。