classics.

2017/12/22 Friflickr

2017年11月よかった音楽

11月はもうバレーボウイズ聴いてばかりでハードル上がってあんま発見できなかった。

バレーボウイズ - バレーボウイズ

今年はバレーボウイズ飛躍の年であり、バレーボウイズの年という感じだった。その集大成にモヤモヤさまぁ~ず2(京都で放送されてない)エンディングのアイドルも入ってる1stアルバムのセルフタイトルアルバム。曲も弾き語りでちゃんと聞けるレベルの強度がある良い曲だらけだけど、やはりライブが最高なので今年は20回見に行ったしまだ24日のレコ発も見に行きます。

mei ehara - Sway

may.e名義の曲とかが結構好きで、カクバリズムから久々に出すというので結構アレンジなんかされていて最初はやや不満があったりもしたけれど、これもまた良いかなという感じにじわじわ浸透してきた。あとは京都レコ発に予定被って行けなかったのが心残りですね…。

2017/12/21 Thuflickr

2017年10月よかった音楽

遅れてるけどもう少しで1年分貯まるので頑張って書くぞという気持ち。

Ann Sally - Bon Temps

Bon Temps

7年ぶりのオリジナルアルバムということで、Amazonとかに出てないから気付くの遅れて10月に入手。カバー有りオリジナル曲有り。わざわざ他のアルバム買って聴いてた満月の夕のカバーも入ってて便利。

CHAI - PINK

ブレイク前夜っぽいCHAIの1stフルアルバム。声・曲・コンセプト・演出どれもよいですね。わりとマジで世界的にやっていけそうな感じなので見れるうちにライブも見ておいたほうがいい。

ラミ子 - Les vacances de Ramiko

たまにあるライブでやっているあの曲たちを詰め込んだCD-Rということでコミックソングみもややあるものの柴田さん作ということもありちゃんとした曲たち。またライブも見たい。

SAPPY - ULTRA FUTURE

夏に出てたけどMINAMI WHEELで見た時に物販で買った。バンドとして完成度も上がってきてるし、今後にも期待ですね。

印象派 - 印象派は君に問いかける

水曜日のダウンタウンで使われがちな印象派のアルバム。完成度が高いしかっこいい…。活動がそこまで活発ではないのが惜しいですね。

2017/10/12 Thuflickr

2017年9月よかった音楽

平賀さち枝 - まっしろな気持ちで会いに行くだけ

待望の平賀さち枝のアルバム。基本的にソロ名義のライブでは比較的ゆっくりの弾き語りだけれど今回の音源はバンドサウンドも入れてきて軽快さも加わっている。製作時のブログなど読んでいて色々と覚悟を決めて制作しているのは見て取れたので、なかなか難しい仕上がりなのかなと思いきや、優しく日常を歌う生活に寄り添った感じのアルバムであった。聴いてると少し散歩に出たくなる。久々のアルバムということなので個人的には好きな「カントリーロード」と「花咲く丘へ」の収録を期待していたのだけれど収録はされず。ただ、前者はHomecomingsとのコラボ曲としても一緒にやってたりするし、また近いうちに音源制作をまたしたいという意気込みを語っているのでそちらには入ってくれるのを期待。

カネコアヤノ - 群れたち

群れたち

カネコアヤノ初のアナログ盤しかもLPでしかもA面は再録だけどB面はオリジナル音源その上枚数限定生産という貴重な音源。A面はhugの再録なのでそんな新鮮味はないけれど、ライブなどで聴けていたB面の曲も素晴らしい。まだ買える所あるのか分からないけれど、物販では買えるのかも?

Nozomi Nobody - Everything Goes Back to You

ライブは1度しか観たこと無いのだけれど、わりと印象良くて新作が出たので聴いてみたらまた良かった。英語詞の弾き語りで心地よさと安心感がある。ツアーとかあるっぽいけれどスケジュール合わなさそう…。また観たいけれど。

大森靖子 - MUTEKI

大森靖子の真骨頂は弾き語りと言われたり言われなかったりするけれど、メジャーではリリースされてこなかったシンプルな弾き語りをこれでもかと再録して詰め込んだアルバム。ライブ観る機会減ってるのでボロフェスタでは安全に楽しみたい。

KICK THE CAN CREW - KICK!

特に言うことなくいいですね。

白波多カミン - 意味なし人生ちゃん、宇宙へ サウンドトラック

意味なし人生ちゃん、宇宙へ サウンドトラック

物販に出すタイミングで運良く買えたやつ。クラウドファンディング版もあるとかいう噂。

DYGL - Say Goodbye to Memory Den

9月に出たやつじゃないけどメトロでライブ見てからかっけーと思って聴き出したやつ。

2017/09/16 Satflickr

2017年8月よかった音楽

8月は粒ぞろい。YouTube 貼ると一覧性落ちるんだよなというのがもっぱらの悩みだけれど、これはインデックス作ればいいのではという気もしたので作った。

Helsinki Lambda Club×teto - split

split

勢いがある東京インディー2組のスプリット。発売は6月だけどいまさら買いました。限定版っぽくてototoyとかでも中途半端にしか配信してないので買っといたほうがよさそう。

その他の短編ズ - 31

31

同世代ということでも人間的にも面白いので気になるその他の短編ズのニューアルバム。今年31歳の世代ということでタイトルが31。しかし期待してた以上にいいですね。やさしさと不思議さと唯一無二の感じが最高。

Awesome City Club - Awesome City Club Best

新曲1曲だけなので買わずにサブスクリプションで聴いてるのだけど、やはり完成度高い。次の展開も期待してしまう。

南壽あさ子 - forget met not

意外と独特のポジションを確立してる感のある南壽あさ子のニューアルバム。よく聴くポップスとはまた違う感じのきれいな曲と声。来月京都でライブあるっぽいの今知ったので行くか迷う。

ベランダ - Any Luck to You

Any Luck to You

出たのは年始だけど物販で買えたのが8月なので。激しすぎない心地よいバンドミュージックですね。

花柄ランタン - まともな愛のま、まほうの愛のま。

何度か他のエントリーでも言及してるけど花柄ランタン初の全国流通版。予習してライブに行きましょう。

小棚木もみじ - きらわれた

きらわれた

絵本+CDという変化球。なんか限定手作り版っぽいのでもう売ってないか?5曲入りでジングル的なのもあるのでそんな密度は濃くないけれどやはりシンガー小棚木もみじの才能が溢れている。

Special Favorite Music - Royal Blue

前作 World's Magic から更に進んだSFMのポップ。間違いないやつです。

2017/08/02 Wedflickr

2017年7月よかった音楽

Homecomings - SYMPHONY

ホムカミ順調に良さを出してるやつ。しかしもうひとアクションあってほしい。平賀さち枝さんとの共作もそろそろ出ていいのでは。

ネオンズ - ネオポップセブン

2013年のだけどUMI ROCK FESTIVAL で見て買ったやつ。ギターレスでややピコピコなのわりと好き。新しいのも作ってるとか?

バレーボウイズ - なつやすみ

京都左京区が誇る素晴らしきロックバンド、バレーボウイズの記念すべきEP。東京のレコ発に行ってまで買ったZINE付きの完全版。素晴らしい。しかしライブで買える完全版でも限定100部っぽいけど、完全版じゃなくてもCD自体も手作り感ある仕様で、全国流通も危うそう。それはそうとしてとにかく最高。そして秋と予想される自作が待ち遠しい。ライブも待ち遠しい。レコ発大阪編のゲストまだ発表されてないのも気になる。ワンマンでも全然いいけど。

クラムボン - モメント e.p. 2

こだわった結果5曲で2500円と高いけれど買えない値段ではないのでホホホ座に出向いた際に買った。

never young beach - A GOOD TIME

メジャーにいっても変わらずゴキゲンでいい感じですね。しかし次はいつライブ見れるか…。

uchuu, - +1

リリースは1年前だけどSFM見に行ったついでに見たら良くて聴いてる。かっこいい。


そんなわけで7月もバレーボウイズ聴きまくりという結果になった。8月はもう買ったSpecial Favorite Musicの新作と、いいと評判なので買いたい雀斑のアルバムと、花柄ランタン初の流通版アルバム、あとAwesome City Clubのベストあたりに注目。あと印象派の新作と惑星アブノーマルの新作も気になる。

2017/07/11 Tueflickr

2017年6月よかった音楽

一ヶ月分でもまとめるの面倒で公開に手間取った。

CHAI - ほめごろシリーズ

買い忘れてたやつ。フジロック出演も決まったし、キャラも立ってるしCHAIはまだまだいきそう。

YAOYOROS - We are so cool.

バレーボウイズ見に行ったら対バンで良くてCD買ったやつ。

メロンソーダpop - また会いましょうep

メロンソーダpop - また会いましょうep

同様にバレーボウイズ見に行ったら対バンで良くてCD買ったやつ。SEO力弱すぎるのと物販以外でCD買えなさそうなのが難点。

TrioMono - Supervivid

友人ということもあり買ったやつだけれど、あまり聴かないジャンルではあるもののちゃんと作ってあってなかなかよいですね。

カトキット - みずみずしい日々

前作ほどのポップさは無いかなと思いつつも幅が出てきてる。まだこんなもんじゃないとは思いつつもひとまず全国流通音源出たしライブパフォーマンスもいいのでやっていってほしいところ。

シャムキャッツ - Friends Again

最初聴いたときはなんかぬるい感じだなと思ったけど何回か聴いてるとじわじわくる。

NUUAMM - w/ave

まだ聴き込んでないけど2作目ということで。ただ、青葉市子の印象が強い

CORNELIUS - Mellow Waves

まだちゃんと聴けてないけどわりとかっさらっていく感じですね。

あと小棚木もみじさんのCD-Rが読み取れず聴けていない…。

2017/05/31 Wedflickr

2017年5月よかった音楽

今月は豊作だった。

笹口騒音ハーモニカ - わたしのうたはどこいった

流通は6月だけど手売りで5月頭に最速入手した笹口さんのベストアルバム。アレンジもわりと凝った感じになっていて、今までのアルバムを持ってる人でも十分買う価値ある。笹口入門的な位置づけとしても良いと思う。

V.A. - dotsu TRIBUTE SPIRITS

どつのライブに行った知人に買ってもらった1000枚限定トリビュートアルバム。大森靖子、柴田聡子、スカート、川本真琴、など名だたる面々が参加している。

バレーボウイズ - シアワセとタイトルコール

5/5, 5/6のバレーボウイズが出たライブに行った人だけもらえたっぽいCD-Rデモ音源。鴨川の三条の河川敷で練習しつつ録ったというシアワセとか良い。夏に初の(多分)流通盤のCDシングルのリリースも発表されたので待ちましょう。

ラッキーオールドサン - Belle Époque

全体的なポップ感はやや薄れたような気もするけれどなんかストーリーと希望を感じる。

Yogee New Waves - WAVES

シティポップとか言われてもわからないんだけど単純にいいやつです。

柴田聡子 - 愛の休日

待ちに待った柴田聡子のフルアルバム。今まではライブで演ってきた曲をアルバムにしていくという感じだったけれど、「思惑」とか「愛の休日」なんかはあまりライブで演ってなかった曲なはずで、そのあたりも変化が出てきているような。あとレコーディングに結構時間をかけていたっぽいのでわりとこだわりの自信作になっている様子。

tofubeats - FANTASY CLUB

(最近対面してないけど)知人的な気持ちで買ってみたけれど、傑作。Amazonで初回版買ったらCDケースが割れたのが届いて、初回盤の在庫がないから返品できなくて微妙な気持ちになったけどまあいいかという気持ちになるくらいには良いですね。シングル曲を詰め込んだような派手さはないけど、周りの評価も今まで以上に高い。

中村一義 - 最高築

中村一義が自身の過去の名曲群を今のバンドメンバーでほぼ一発撮りでセルフカバーしたアルバム。昨年の海賊盤がめっちゃ良かったので買ったところこちらもまたよかった。特に中村一義のライブまだ見たこと無いので、100sの頃のキャノンボールとか今はこうなるのかーという気持ちもあり、高校生の頃を思い出したりもしてなんとも言えない感じ。

そんなわけで5月はまだ聴き足りない音源がたくさんある。6月はカトキット、7月はホムカミの、夏には多分Special Favorite Musicとバレーボウイズそしてイ・ラン&柴田聡子のスプリットも早く出てほしい…。

2017/05/07 Sunflickr

2017年3月、4月よかった音楽

3月分書き忘れてたのでまとめてメモ。2ヶ月分でも結構多くてめんどい…。

Manic Sheep - Brooklyn

台湾のバンド。nanoと大阪で聴いて以来若干はまった。

吉澤嘉代子 - 屋根裏獣

個人的には前作までほどではないかなという感じだけれど依然いい。

バレーボウイズ - ビーチバレー

去年から注目していた京都のバンドのバレーボウイズの手売りCD-R音源2弾(多分)。

フライデイフライデー - フライデイフライデー

京都のバンドフライデイフライデーの初アルバム。アバンギルドのレコ発で買ったやつ。

Special Favorite Music - Ceremony

大阪の最重要バンドことSFM。結構繰り返し聴いていた名曲。夏のアルバムが待ち遠しい。

くつした - WAO!!!

今年の音源じゃないけどライブ見て買ったやつ。移動中とかに聴きがち。

The Clovers - Third

東京あたりで会うタイミングにでも直接買いたいなと思っていたら誕生日にmayutanさんから頂いてしまったclovers三作目。普通にいいやつです。

てら×バレーボウイズ - 大人になれやしねえ

RECORD STORE DAYリリースのカセット+CD-R。曲数とかのわりには意外と安い。入手困難っぽいけどバレーボウイズのライブ物販にはまだあったので関西人は要チェック。

Yogee New Waves - RIDE ON WAVE

Yogee New Waves - RIDE ON WAVE

RECORD STORE DAYのアナログ音源だけど良くて結構ターンテーブル針落とし太郎になってしまう。リッピングしてもいいけどアルバム待ってもいいかというところ。

sione - ode

歌詞のない歌を歌う湯川潮音の別名義のsione。なかなかできることではないと思うし期待以上に良かったのでおすすめです。レーベルの通販で買うとおまけ音源データももらえる。

YUKI - まばたき

特に言うこと無いよくて売れてるやつです。

カネコアヤノ - LIVE AT ZAMZA ASAGAYA JAN.31,2017

ライブ音源初めてな気がする。でてたの気付かなくてなんかJET SET行った時にあったので買った。

カネコアヤノ - ひかれあい

カネコアヤノ健在ということで少し久々の全国流通音源。

The Wisely Brothers - HEMMING EP

大阪で偶然見て買ったのを聴いてたらじわじわいい感じになってきた。東京っぽさも感じる。いつせかとかでも見れそうな気がする。


そんなわけで5月ももう一週間過ぎて結構CD買ったけどあとは柴田聡子さんのニューアルバムが目玉でありつつ中村一義とか。

2017/03/01 Wedflickr

2017年2月よかった音楽

再生履歴見る限りそこまでガッツリはまったのはなかったっぽい https://www.last.fm/user/oquno/library/albums?to=2017-02-28&from=2017-02-01。あとサブスクリプションでライブラリにだけ入れて聴いてないのがいくつかある…。

鬼束ちひろ - シンドローム

ちょっと久しぶりに鬼束ちひろをちゃんと聴いた。音楽の感じはわりと原点回帰っぽくなりつつ、なんだかんだいって表現力がすごいですね。初回版のライブ音源も良かった。

沖ちづる - 僕は今

鬼束ちひろもすごいけど沖ちづるもすごいしハズレがない。そんなに多くはないけれどライブも更にいいので聴いていきたい。

カネコアヤノ - 朝になって夢からさめて

わりと早めに完売したカセットシングル。4月には久々の全国流通盤も出るし楽しみ。

2017/01/31 Tueflickr

2017年1月よかった音楽

去年まとめるのつらかったので一ヶ月おきにメモしてみる試み。再生履歴は http://www.last.fm/user/oquno/library/albums?to=2017-01-31&from=2017-01-01

土岐麻子 - PINK

さすがという感じでだいぶ完成されてて良かった。

Suchmos - THE KIDS

音楽業界的には今年はSuchmosっぽいし、たしかに良い。もうあまり小さな箱で演ったりしないだろうしシャングリラあたりで一度くらい見に行っておけばよかった感。

みるきーうぇい - 大人になるのはもうやめだ

発売は去年で出たのは知ってたけど、先日ライブで初めてちゃんと見て思ってた以上によかったので買ったやつ。

Awesome City Club - Awesome City Tracks 4

先行配信された「今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる」が突出してる感あるけどまあまあ良かった。個人的にはもうちょっと曲数ほしいけれどこのリリースのペースならば仕方ないか。

原田ちあき×山田エリザベス良子 ライブ記念CD-R

個人的には永らくタイトル未定だった名曲「ラプソディ」が待望の音源化ということで感慨深かった。ライブとはまた歌い方も違う感じだけどそれもまた良い。


ということで今月はまだそんなに聴き込んでるのはなくて、わりと引き続きかえる王国聴きまくりという様子も見て取れた。来月は沖ちづるのミニアルバムとかに期待。あと、鬼束ちひろのニューアルバムのトレイラー見たけどまた初期に戻ったような感じがあってちゃんと聴きたい気もする。