classics.

2018/09/16 Sunflickr

近況

このブログが動いてるVPSのdo-release-upgradeを軽い気持ちでやったらブログのCGIがエラーになって焦った。なんか定期イベントっぽくなっており、Serene Bachのエラー画面わかりにくいのでなんとかするか別のブログツールに乗り換えるかというのが課題っぽい。

しかしながら今回は多分Perlのバージョン上がってCPANモジュールインストールしなおせばいいだけっぽかったので、ブログに以前のメモがあったこともあり解決できた。再度まとめておくとJcode, LWP::UserAgent, XML::Atom, JSON, Crypt::SSLeay, DBD::SQLite, DBD::mysqlあたり。WordPressをカリカリにチューニングとかでもいいのだろうけれど、エントリーごとに静的HTMLを吐くこのシンプルな感じがわりと好きなので使い続けている。もう10年以上になるのか…。golangとか使えばライブラリとかに依存せずに平和が訪れるのだろうか。

2018/07/28 Satflickr

更新通知Twitterアカウントでタイトルも投稿するようにしていた

Twitter / @oqunocom

作成時のエントリーでタイトルを投稿する必要はないと書いていたのだけれど、宣伝とかしてない事もあってか過去の投稿のTwitter Cardsがロードされずに何投稿したかわからないという問題が多発していたため&やっぱTwitter検索でも分かるようにしたいということもあり、タイトルも含めて投稿するように変更してました。Twitter公式クライアントだとTwitter CardsがロードされないけどWebだとロードされるとか、Webでロードされても画像が入らないとなんかいろいろバギーな挙動でやや困る。その点Google+は最高なのだが…。

2018/01/28 Sunflickr

書く予定メモ

単に面倒でブログ書いてなかったのでまず書く予定のエントリー整理。
イベント系は貼る予定の写真Flickrにあるんで気にある人はそっち見てくださいという気持ち。 https://www.flickr.com/photos/oquno/albums

2017/06/01 Thuflickr

日別のFlickrのリンクを修正した

このブログの日付の隣のflickr iconのリンクにはFlickrの日別のアーカイブのページへのリンクを設定していたのだけれど、Flickrの仕様変更でまともに使えなくなったので差し替えたのが1年半前。そして最近気づいたのが、それがまた効かなくなっていた。

というのも

https://www.flickr.com/search/?user_id=56264773%40N00&sort=date-taken-desc&min_taken_date=2017-05-31&max_taken_date=2017-06-01&view_all=1

のように min_taken_date と max_taken_date に日付としてわかりやすい文字列を渡してよかったのだけれど、Unix Timestamp を渡さないとちゃんと検索結果に出なくなっていた。ので嫌々Perlを書いてUnix Timestampを生成した。Serene Bachで未だこんなニッチなことやってる人はいないと思うのでコードは書かないでおく。

2017/03/17 Friflickr

最近のブログ更新状況

わりと最近(実際にはあとで書いたりもしてるものの)毎日ブログに日記か何か書いてる。主に引っ越し関係で色々記録残しておくと後で便利な気がしたのでなるべく書いてるのだけれど、あとでちゃんと時系列追って反省点などまとめたい。日記あんま書いてない時期とかもあったけどあの頃は大学の授業とバイトくらいしかなかったから代わり映えのしない日常のため何も書くことがなかったような気がする。

2017/02/23 Thuflickr

エントリーの OGP に article:published_time を追加してみた

gyazo

ヘースブックで共有したりSlackとかに貼った場合に日時出るようにした。

2016/11/28 Monflickr

SEO を始めることにした

ページビューとかはまあどうでもいいのだけど、自分で検索したときに引っかからないと不便(Serene Bacheの全文検索はそこまで便利ではない)なので Google を対象に SEO をすることにした。

やったことは、まず Google Search Console に登録し、RSS とかを追加。今日びサイトマップとして RSS や ATOM フィードを扱ってくれるようなので登録した。また、sitemap.xml も作るようにしてみた。もはや Serene Bach 使ってなさそうな10年以上前の情報だけどこちらから。現バージョンだと動かなかったので、

  • sitemap.cgi の sb->run('App' => 'Sitemap')sb->run('Sitemap') に変更
  • SitemapSetting.pm でなんか保存できてなかったけど $config->store$config->save に変更
  • 全ページ入れたかったけど結局設定保存できてなかったので Sitemap.pm で $is_category = 0 とかになってた既定値を 1 に
  • 値取れてなかったので Sitemap.pm で $category->cat_url みたいになってたところを $cat_id 使ってURLをハードコード

というところ。そのうち cron とかで定期的に更新したい。あとは Google Search Console でも見つつちょうせいしていきたい。

2016/07/07 Thuflickr

ブログで og:image、twitter:image:src 対応した

特にソーシャルメディアに積極的に流してるわけではないけれど、画像引っ張れた方が便利っちゃ便利なのでエントリー本文から正規表現で img タグ探して、最初の画像をサムネイルとして出せるようにした。Serene Bach のプラグイン機構でできそうな気もするのだけれど Perl いじりたくない気持ちでプラグイン書くのは無理だと思って、無理やりソースコードいじったらわりとすんなりできた。ちなみにこのエントリーのように画像がなければちゃんと省略される。

2016/04/16 Satflickr

Twitter Cards対応した

知らぬ間にTwitter Cards利用にホワイトリスト申請要らなくなってたので、ブログで対応した。あと、オレオレGyazoも少しトリッキーに対応した。

オレオレの対応は、そもそも大量の画像が同一ディレクトリにあると ls とかが重いので h/o/hoge.jpg のようにファイルシステム上は配置しているのを hoge とか hoge.jpg のリクエストで返せるように mod_rewrite で書いていたのに加え、Twitterbot の UA でリクエストが来たら meta タグを含む HTML を返す CGI にぶん投げるというクローキングみたいなことを mod_rewrite で頑張った(画像自体もクロールされるので拡張子付きでリクエストが来たらそのまま返すようにしている)。

というのをテストしたのがこれ。

2016/03/05 Satflickr

LDRでブログのATOMフィードのクロールが止まってたの直してもらった

なんかしばらく(1ヶ月くらい?)LDRでこのブログのATOMフィードクロールが止まってたんだけどサポートにメールで問い合わせたら直してもらえた。